中古車買取業者

中古車買取業者の仕事とは

中古車買取業者

 

自動車の査定の専門家といえば、中古車買取り業者のことになります。

 

 

つまり、中古車の買取りだけを専門に行っている中古車流通に通じている人のことです。

 

中古車買取り専門業者の主な仕事は、買い取った中古車を専門業者のみで運営しているオークションに出品して、なるべく短期間に売却するといったことです。

 

短期間で売るのは軽費を節減するためで、これによって自動車販売業者の下取り価格よりも高く買い取ることができるようになるのです。

 

自動車販売業者も下取りの際に下取りする車の査定を行いますが、これは中古車査定協会の査定マニュアルに添ったものではなく、あくまで独自に見積もった額ということができます。
そのため、査定の専門家となると、買取り業者であり、とりわけ中古車査定士の資格を有している人ということになります。

 

中古車買取り専門業者は、中古車を買い取ると、契約している販売業者やほかの関連業者のなかから高額で買ってくれる相手を探します。
こうして高く買い取ってくれる中古車関連の業者を探すのが、買取り専門業者の主な仕事といえます。

 

買取り専門業者は、在庫を抱えないことで駐車場代などの経費をかけないようにするほか、インターネットを利用して客を探す手間を省いたり、全国展開して営業を合理化したりして、その分を買取り額にプラスできるようにします。

 

中古車買取り業者の仕事で、何よりも大事なのは、仕入れから販売までの仕事の回転率です。
利益率よりも回転率が重視されるといっても過言ではありません。
そのためにも、高く売ることよりも、さまざまな種類、より多くの台数を扱うことを目指していくのです。

 

 

>>中古車買取業者をお探しならココ!


専門家の仕事から分かる車査定の目安関連ページ

査定の仕組みから知る車査定
車査定はどのように進んで取引が成立するのでしょうか。
下取りと買取りの違いから知る車査定
車の下取りと買取りはどのように違うのでしょうか。
自動車一括査定の代表サイト
代表的な車買取サイトについてご紹介しています。
走行距離について
車査定において走行距離はどのくらい査定額に影響してくるのでしょうか。
中古車市場の変遷について
インターネットが普及したことから中古車市場は大きく変わってきました。